ストライクゴールドのジーンズが映えるオススメコーデ

ストライクゴールド
Categories

さて、今回はストライクゴールドのジーンズをつかったコーデをご紹介しようと思います。

 

自分のファッションとアメカジアイテムはあわないと思う方も、一度見てみてください。

 

デイリーカジュアルを目指しているだけあって品質だけでなく、着回し力も優秀なんです!

 

スポンサーリンク

ストライクゴールド定番モデル

オススメコーデをご紹介する前に、定番モデルをおさらいします。

【クラシックシリーズ】

THE STRIKE GOLDストライクゴールド オリジナル右綾15oz横グレースラブセルビッチ クラシックストレートジーンズ SG5103-Klaxーon Online Store
旧式のシャトル織機によるオリジナル右綾15オンスセルビッチデニム。ヨコ糸に強烈なスラブのグレー糸を使い、ゆっくりと丁寧に織り上げて独特の凸凹感を生み出した。特濃色に染め上げたインディゴのタテ糸とヨコ糸のグレーが特徴的な深いブルーを生み出している。穿き込みよる小さな格子状の集合によるタテ落ちは古き良きビンテージを彷彿させ...

 

腿から膝にかけてタイトに絞られたタイトストレートのモデル。

 

裾にかけて絞りがあるためブーツにイン、アウトでも合わせやすい。

腰回りをタイトめにスッキリさせ、着回しし易い定番シルエット。

 

【レギュラーシリーズ】

https://item.rakuten.co.jp/klax-on/sg1101/

 

ストライクゴールド、スタンダードです。

 

股上浅め、ユニセックス的デザインで幅広い層から人気。

 

ジーンズを履く楽しみを知ってもらうためのこだわりが細部までつまっています。

 

【スーパースラビーシリーズ】

THE STRIKE GOLDストライクゴールド オリジナル右綾17oz横スーパースラブセルビッチ スタイリッシュストレートジーンズ SG7105-Klaxーon Online Store
オリジナル右綾17oz横スーパースラブセルビッチデニム使用。最特濃にインディゴをロープ染色したムラ感の強い縦糸と強烈な凹凸あるスラブ感が特徴の荒々しい横糸を使い旧式のシャトル織機で限界までゆるく甘く織り上げた究極の特ザラセルビッチデニム。 腿から膝にかけてタイトに絞ったタイトストレートカット。 細身でありテーパード...

 

最特濃に染色したムラのない強い縦糸を使用。

究極のザラ感を表現したジーンズ。

 

腰回りをスッキリさせ、自然なテーパードがかけられています。

ヴィンテージの風格を漂わせたいならこちらがオススメ。

 

 

【タフシリーズ】

THE STRIKE GOLDストライクゴールド オリジナル右綾高密度17ozセルビッチ クラシックストレートジーンズ SG2103-Klaxーon Online Store
無造作に穿き古したワーカー達の経年変化を再現すべく ヨコ糸にベージュ糸を使い独特の生地表情を表現した。また、力織機の打ち込み本数を最大限に上げて重量感のある生地と穿きごたえのあるコシ感を実現。 旧式力織機による17oz前後のセルビッジデニム 。 腰周りのもたつきを抑えたクラシックなレギュラーストレートは、緩やかで自然...

ブランドの中で最上級のモデル。

 

無造作に履き古したワークウェアの経年変化を再現するために技術を結集させた生地。

ストライクゴールドの技術を体験するならこの一本。

 

コシのあるデニムはラフなスタイルとあわせても貫禄を出してくれる主役級アイテム。

 

 

【クールシリーズ】

THE STRIKE GOLDストライクゴールド オリジナル左綾高密度17ozセルビッチ スタイリッシュストレートジーンズ SG3105-Klaxーon Online Store
独自のレシピによって織り上げられた左綾17オンスセルビッチデニムを採用。ヨコ糸にグレー糸を使い限界ギリギリの打ち込み本数でコシ感を表現。特濃色に染め上げたインディゴのタテ糸とヨコ糸のグレーが特徴的な深いブルーを生み出す。穿き込みよる線の延長によるタテ落ちはこのモデルの真骨頂。 腿から膝にかけてタイトに絞ったタイトスト...

 

ストライクゴールドの中で唯一の、左綾という織模様を使用。

 

左綾、右綾とで糸が走る向きが異なります。

一般的なジーンズはほとんど右綾。

 

左綾独特のソフトでフラットな質感をもった、独特のエイジングを味わうことのできる変わり種。

 

 

スポンサーリンク

ストライクゴールドのオススメコーデ

ストライクゴールドの真似しやすいおすすめコーデをご紹介します。

総合してみると、アメカジスタイル以外にも良くマッチするなぁ、という印象でした。

 

 

アメカジテイスト

アメカジ感があっていいですね。

ヴィンテージ感とジーンズのラインが貫禄も漂わせています。

 

ボリュームのあるアウターとあわせても野暮ったくならないようですね。

 

 

ロールアップスタイル

Taxman|Clarksのモカシン/デッキシューズを使ったコーディネート - WEAR
Clarksのモカシン/デッキシューズを使ったTaxmanのコーディネートです。WEARはモデル・俳優・ショップスタッフなどの着こなしをチェックできるファッションコーディネートサイトです。

 

まだそこまで履きこんでいる感じはありませんが、ラフでかっこいいです。

 

ロールアップさせることでインディゴとシューズの間にさし色ができてバランスがいい。

古着のシャツとも相性がよさそう。

 

 

キレイ目コーデ

 

Yokogoshi|BLACK FLEECE by Brooks Brothersのテーラードジャケットを使ったコーディネート - WEAR
BLACK FLEECE by Brooks Brothersのテーラードジャケットを使ったYokogoshiのコーディネートです。WEARはモデル・俳優・ショップスタッフなどの着こなしをチェックできるファッションコーディネートサイトです。

 

これ、びっくりしませんか?

ストライクゴールドはこんな着こなしもできるのです。

 

幅広いコーデを楽しみたい人は細身のモデルを持っていたら安心のようですね。

白いジャケットともマッチしているのは、デニムの質感が上質なことも関係していますね。

 

 

ラフスタイル

UVC Bridge はる|THE STRIKE GOLDのデニムパンツを使ったコーディネート - WEAR
THE STRIKE GOLDのデニムパンツを使ったUVC Bridge はるのコーディネートです。WEARはモデル・俳優・ショップスタッフなどの着こなしをチェックできるファッションコーディネートサイトです。

 

これはこれでシンプルなコーデでも物足りなくならず、お洒落に着こなせますね。

小物を入れたい人にはストレートジーンズはオススメです。

ベルト、チェーンと相性がいいです。

ストリート系にもオススメ。

 

スポンサーリンク

ストライクゴールドのジーンズコーデを分析!

以上、ご紹介したコーディネートを見ていくと…

ジーンズ単体の画像でみるよりも、スリムなシルエットに驚きませんか?

 

予想外に全体がすっきり見えて、履く人を選ばない印象を受けました。

 

高いブランドでも、経年変化の色落ちはキレイなのに生地がヨレているものがあります。

 

でもストライクゴールドについては…

さすが日本デニム発祥の岡山県が誇るブランド。

写真で見ても生地がしっかりしているのが分かります。

 

アメカジが好きな人は王道を、ちょっと自分のスタイルと違う人は細身のシルエットを選ぶようにしたらいいと思います。

 

馴染むまでは大変かもしれませんが、その時々の色味で楽しめるコーデも。

ジーンズを楽しむ醍醐味を教えてくれるジーンズだなあと実感しました。

 

みなさんロールアップをして履いていますが、ロールアップの幅を変えることでコーデの幅が広がるのも面白い。

ジーンズの奥の深さを実感しますね!

 

この素晴らしさは是非、ご自身でもコーデを検索して感じてみてください。

Comments

Translate »