ジョニデ娘のジーンズ、そんなに酷かった?の記事

ジーンズニュース
Categories

まずは、この記事を読んでみてくださいよ!

 

https://news.walkerplus.com/article/173679/

 

この記事を見て思いました。

(このジーンズ姿の何がだめなの??)

ということで、今回は話題になったリリー・ローズデップのジーンズ姿についていろいろ思うところを書いてみました。

 

スポンサーリンク

1 ジョニーデップの娘、リリーの今回の役柄

「L’Homme Fidele(原題)」というフランス映画に出演しているリリーローズデップ。

ちなみに、映画タイトルの訳は「忠実な人」。

役柄としては、子持ちの未亡人「マリアンヌ」の夫候補である「アベル」を、長年のあこがれから取り合う「イブ」という役を演じています。

リリーローズデップは、1999年5月生まれなので、2018年12月現在でまだ19歳なんですね!

19歳とは思えないほど大人びた雰囲気で、とてもきれいです。

 

父は言うまでもなくジョニーデップなわけですが、母はフランス人女優のヴァネッサ・パラディです。

生まれがフランスということで、フランス語も堪能ということで、フランス映画への出演も当然のものといえそうですね。

 

スポンサーリンク

2 リリーのジーンズ、そんなにダメなの?

ところが、そんな輝かしいリリーデップ、今回映画のプレミアでジーンズを履いたところ、「フォトショ詐欺」という汚名を着せられてしまいます。

 

Critique : L'Homme fidèle, de Louis Garrel - Critikat
L’Homme fidèle de Louis Garrel a tout de la chronique parisienne inspirée du marivaudage. Il s’ouvre par un plan sur la Tour Eiffel puis dévoile un

このポスターの右側に立っている赤いジャケットの女性が、リリーデップですね。

確かに、履いているジーンズはかなりスキニーでスタイル抜群ですね。

 

それに対して、今回のリリーのジーンズ姿がこちら。

https://news.walkerplus.com/article/173679/image1024423.html

 

うーん、共演女優が鮮やかな赤だから、並んでいるリリーのジーンズが少し膨張して見える気がする。

確かに、映画のプレミアに登場するにはラフな格好なのは否めません。

映画のポスター通りのリジットデニムだと、舞台映えしないから、ポスター通りのコーディネートができなかったのでは、と思います。

 

ただ、そんなスタイル悪いようには見えないんだけどなあ…

周囲の意見として挙がっている

「これでスタイルがよかったら完璧すぎるから、かえって好感が持てる」

はけなし過ぎでしょ、という感じも。

映画のプレミアという晴れ舞台では、ジーンズを履くだけでも気を遣うのだと感じました。

でも、プレミアで履いているジーンズ、ポスターのものよりスキニー具合も抑えめにしてあるし、そんなに酷評するようなものなのか、と思います。

 

Comments

Translate »