ファクトタムジーンズの特徴、定番モデルまとめ

ファクトタム
Categories

草なぎ剛さんが、ドラマ「嘘の戦争」でジャケットを着用し、話題となった「FACTOTUM」

 

FACTOTUMの創設者である、有働幸司(うどうこうじ)さんは「男のリアルクローズ」をテーマに、男のワードロープに欠かせないテーラードジャケットとデニムにこだわってデザインをしています。

 

今回は、大人男性のマストアイテム的存在「FACTOTUM JEANS」から発売されているジーンズの特徴や、定番モデルをチェックしていきましょう。

 

スポンサーリンク

ファクトタムジーンズとは

「FACTOTUM JEANS」は、デニムに対する深い思いと、モードとリアルクローズを融合することをテーマに、2004年に創設された「FACTOTUM」から、デニムに特化した新ブランドとして誕生しました。

 

デニムを中心に、ワーク・ミリタリーもベースに加えてワードロープを展開しています。

Gジャンやミリタリージャケット、カットソーなども人気です。

 

2016年秋冬シーズンからは、東京でのランウェィコレクションを休止し、海外での展示会をベースにコレクションを発表していますが、もちろん日本からでも、ネット購入が可能です。

 

スポンサーリンク

ファクトタムジーンズの特徴

ファクトタムジーンズの特徴は、毎回テーマとなる国を訪れ、そこで出会った人や風景、空気からインスパイアされた服づくりをしていることです。

 

ファクトタムのブランドには「職業・年齢・体型など関係なく、誰もが日頃から着られるアイテムだからこそ、たくさんの型の中から、自分に一番似合うデニムを選んでもらいたい」という思いが詰まっています。

そのため、様々なシルエット・色・サイズ・質感にこだわって展開されています。

 

スポンサーリンク

ファクトタムジーンズの定番モデル

ファクトタムジーンズは、

生デニム・加工デニム・スペシャルリメイクなどの特殊加工

というように、加工の仕方にもこだわりがあります。

 

加工次第で、デニムの履き心地が全く異なります。まずはシルエットを選ぶ前に、どの加工のデニムを選ぶかが重要です。

 

もし、どれを選べば良いのか迷ってしまった場合には、

定番モデルである「リジッド(生)デニム」がおすすめ

です。

 

FACTOTUM | Official Site
デニムに対する深い想いと、モードとリアルクローズを融合すること。毎回、テーマになる国や地域を訪れ、そこで出会った人や風景、空気からインスパイアされたものつくり。

 

リジッドデニムは、全く洗いのかかっていない状態のデニムです。

シンプルな印象なので、どんなコーディネートにも合わせやすく、季節関係なく1年を通して、毎日のように履き倒すことができます。

 

最初の糊(のり)の効いた状態から、自分の体に馴染む1本へと変化していく過程が、リジッドデニムを履く楽しみの一つです。

リニューアルにより、ストレッチ加工も加わったので、足に馴染むフィット感がプラスされながらも、窮屈感はありません。

 

スポンサーリンク

リジッドストレッチデニムのシルエットの種類は?

おすすめ定番アイテムである、リジッドストレッチデニムは、3つのシルエットで展開されています。

 

・テーパード

FACTOTUM | Official Site
デニムに対する深い想いと、モードとリアルクローズを融合すること。毎回、テーマになる国や地域を訪れ、そこで出会った人や風景、空気からインスパイアされたものつくり。

 

・スキニー

FACTOTUM | Official Site
デニムに対する深い想いと、モードとリアルクローズを融合すること。毎回、テーマになる国や地域を訪れ、そこで出会った人や風景、空気からインスパイアされたものつくり。

 

 

・ストレート

https://factotum.jp

 

「テーパードタイプ」は、足先に向かって細くなっているのが特徴です。

タイト感がありながらも窮屈感は少ないです。

「スキニータイプ」は、股上を深くし、裾を一気に絞ることで、細身のシルエットと履きやすさを実現したデニムです。

 

「ストレートタイプ」は、従来のタイトストレートよりも、全体にゆとりのあるデザインになっています。股上も深めです。

 

全てのタイプでストレッチが効いていて、非常に履き心地が良いです。

見た目のシルエットや体とのフィット感、体の動きに合わせた際の機能性なども、しっかり計算されています。

リジッドストレッチデニムは、どのシルエットを選んでも、シンプルな雰囲気にキマります。

シーンを選ばず、フォーマルからトレンドまで、どんなトップスでも自由に合わせて着られますよ。

 

Comments

Translate »