ディーゼルのジーンズ大解析!魅力と定番モデルはこれ!

DIESEL
Categories

DIESEL(ディーゼル)はメジャーなブランドなのでご存知の人も多いはず。

 

幅広い分野を手がけているので、人によって思い浮かべるアイテムが違うかもしれません。

 

しかし、ディーゼルの中でも、特にジーンズは高品質なんですよ!

今回はそんなディーゼルのジーンズについて特徴や魅力を解説していきます!

 

 

スポンサーリンク

ディーゼルとは?

DIESEL PLANET
採用情報

 

ディーゼル(DIESEL)はレンツォ・ロッソによって1978年イタリアに創業されたブランドです。

 

創業から40年を過ぎた現在では、世界中に300店舗もの支店をもつブランドへと成長しました。  

 

ディーゼルと聞くとエンジン、車と何か関係が?と思われる方もいるようですが、

ブランド名は「ディーゼル燃料のように世の中を活気づけたい」

という想いからつけられました。

 

創始者レンツォ・ロッソは

「ジーンズの天才」

と呼ばれるほど現在のジーンズ業界に革命を起こした人物。

 

彼が15歳の頃、ファッション学校で縫製を習ってからは自らジーンズを作っていたそう。

そのジーンズが級友たちの間で話題になり、頼まれれば24ユーロ(3,000円程度)で毎晩縫っていたとか。

きっと当時から光るものがあったのでしょう。

 

 

ディーゼルを立ち上げてからは、それまでカジュアルウエアとして認識されていなかったデニムをプレミアムウエアに押し上げました。

 

私たちがメジャーなファッションアイテムとしてジーンズを身に着けているのはディーゼルの功績が大きいのです。

 

現在ではジーンズに留まらず、時計、財布などのファッションアイテム、インテリア用品、更には車とコラボ等々…

幅広い分野を手掛けています。

 

では、そんなディーゼルの主力アイテム、ジーンズについて詳しくご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

ディーゼルでしか体験できないジーンズのこだわり

 

いよいよ本題であるディーゼルジーンズの魅力やその特徴について迫っていきます!

 

他では体験できないプレミアム感とヴィンテージ感

View this post on Instagram

Choosing is losing 😉

A post shared by Diesel (@diesel) on

 

ディーゼルのジーンズといったら第一にコレ!!

ヒゲ、ハチノス、色落ちなどヴィンテージ加工は他ブランドと一線を画するクオリティ。

 

プレミアムカジュアルウェアという新しいカテゴリーを作り出したディーゼル。

そのデザインと品質はこのブランドでしか味わえません。

  

 

ジーンズの種類が豊富

 

とにかくジーンズの種類が豊富。

他ではみられないデニムカラーはディーゼルならでは。

 

モデルの展開数も多く、ラインナップを眺めていても飽きることがありません。

 

定番だけでなく、少し変わったデザインも頻繁に繰り出してくるのでマンネリ知らずといってもいいかも。

それがディーゼルの挑戦し続ける姿勢なんですね。

 

スタイルアップ力が高い

 

ジーンズが苦手な人の理由のひとつ「足の短さが際立つ」。

ディーゼルはさすがのイタリアブランド、足長効果が高いのです。

 

イタリア靴、イタリアスーツはとてもスマートがカッコイイですよね。

ジーンズにもその技術が生かされているのだと思います。

 

 

豆知識:ディーゼルジーンズのランク

 

デニムは基本、本社を構えるイタリアで製造されています。

価格が安めのものはトルコ、ルーマニアどで製造されているものもあるようです。

 

 

メイドインイタリーは内側にイタリアントリコロールで刺繍があり、これはディーゼルの中でも価格が高め。

そちらも知っておくと、よりジーンズ選びが楽しくなりますよ。

 

スポンサーリンク

ディーゼルの定番モデル

 

ここからは、ディーゼルで人気の定番モデル、そして5種類の定番シルエットを抑えます!

 

定番モデル ジョグジーンズ

https://www.diesel.co.jp/products/detail.php?product_id=2006768&brand=diesel&subcat=men&classcategory_id1=2020028&category_id=10003

 

2011年に発表されて以降、世界中で大人気のモデル!

その理由は、見た目はジーンズ、履き心地はジャージを実現させ、これまでにないフィット感と伸縮性をそろえているから。

 

ジーンズとジャージの融合と聞くと、通常のジーンズと比べて生地が薄く見えたり、シルエットがスマートではない印象を受けます。

 

ディーゼルのジョグジーンズはその印象を覆すクオリティ!

ロールアップもでき、何よりデニムより扱いやすいのです。

 

素材、シルエットも豊富なので、ラグジュアリーにもカジュアルにも履けるタイプが揃っています。

 

ストレート

https://www.diesel.co.jp/products/detail.php?product_id=2001924&brand=diesel&subcat=men&classcategory_id1=2006434&category_id=10003

 

他のブランドのストレートよりも細身、ストレートとスキニーの間でテーパードがかかっていません。

股下浅めなのが特徴でスタイリッシュに履くことができます。

 

モデルによってフィット感にも差があるので、自分のスタイルに合わせて選べばスタイルアップ効果が高まります。

 

テーパード

https://www.diesel.co.jp/products/detail.php?product_id=2004995&brand=diesel&subcat=men&classcategory_id1=2015952&category_id=10003

 

ディーゼルのストレートとスキニーの中間の細さ。

最も年代、体格問わず履きこなせるシルエット。

股下が浅く、イタリアンテイストになっています。

 

スキニー

DIESEL ONLINE STORE Tepphar 089AW - デニム - MEN/メンズ - DIESEL(ディーゼル)公式オンラインストア
DIESELデニムの中でも常に人気のスリムフィット「TEPPHAR」は、さまざまな体系の方が似合う万能モデル。美しくかかったテーパードシルエットが人気の秘訣。スニーカーでもブーツでも、どんなシューズでもクールに見せてくれるディーゼルを代表するスタイルの1つです。こちらはストレッチファブリックの履き心地抜群のインディゴブ...

 

ディーゼルの一番人気スキニー。

スキニーはブランドによっては股下に少し余裕をもたせているものもありますが、ディーゼルは体のラインにフィットするデザインです。

 

足長効果が抜群!

 

こちらも種類が多いのが魅力。

ディーゼルらしいジーンズが多いのは、やはりこのスキニー。

他では味わえないディティールとカラーの組み合わせが楽しめます。 

 

ブーツカット

DIESEL ONLINE STORE Zatiny 084UH - デニム - MEN/メンズ - DIESEL(ディーゼル)公式オンラインストア
DIESELのブーツカットの中での代表格モデル「ZATINY」。ローライズの股上と腿周りの程良いフィット感、裾口にかけての大きすぎないフレア感が、特有のセクシーさを演出します。ストレッチ素材を採用し穿きやすさも心地よく、ハード過ぎない加工感でコーディネートがしやすいのも特徴です。 - DIESEL/ディーゼル 公式オン...

 

ディーゼルのブーツカットは多くの人がもつ80年代風のデザインではなく、他のブランドのストレートよりゆとりがあるくらいの細さ

 

プレミアムカジュアルウェアとしての風格も感じられます。

 

キャロット

https://www.diesel.co.jp/products/detail.php?product_id=2006022&brand=diesel&subcat=men&classcategory_id1=2304901&category_id=10003

 

ジーンズのシルエットでキャロットって少し珍しいですよね?

キャロットはディーゼルの主力商品のひとつ。

程よくテーパードがかかって、ストレートよりもタイト、スキニーよりは気持ちゆったりめ。

 

立ち姿がスッキリ見えるシルエットです。

 

カラーが豊富でベーシックなものからディーゼルらしいワイルドなカラーまで幅広く展開されています。

 

 

以上、ディーゼルをご紹介しました!

エッジの効いたデザインの中にもイタリアテイストが感じられるブランド。

本当に品数が豊富なのでご自身でもチェックしてみてくださいね。

Comments

Translate »